みたらい渓谷を日帰りで味わい尽くす!ドライブ情報

みたらい渓谷は、エメラルドグリーンに輝く神秘的な深い淵の渓谷です。大小様々な滝が流れ落ちており、巨大な岩の間を縫うように底まで透き通った清流が流れています。川沿いに遊歩道が整備されており、吊橋から見下ろせる滝はまさに絶景です。新緑が美しい春から初夏にかけては、川の水面に川さつきが映え、紅葉が始まる秋には、山全体が色が降ってくるように変化します。そして、冬には山水画のような世界が現れることも併せて、当地は近畿地方随一の景観と謳われています。周辺にはキャンプができる場所もあり、夏場は家族連れ等で賑わいます。川で泳いだり、散策を楽しんだりと思い思いに過ごすことが出来、自然が満喫できる最高のレジャースポットだといえるでしょう。周辺には、史跡などの見どころも多く、由緒ある温泉街の洞川温泉は当地から徒歩で30分ほどのところにあります。当温泉はかつて修験者の登山基地として栄えた場所で、現在も20軒以上の旅館や土産物屋が軒を連ねています。そして、修験者が必ず訪れたのが龍泉寺で、此の場所で水行をしてから山に入っていったわけです。当寺は真言宗醍醐派の大本山で現在も多くの信仰を集めており、今でも多くの修験者が根本道場として訪れています。

 

最近の投稿