恐怖!盗難や車上荒らしが激増している理由

最近海外では、車上荒らしや盗難が急増しているようです。何とも怖い話ですが、日本でも関係がないと言えない内容です。車上荒らしや盗難は、車内に貴重品を乗せたままにしておくと、それを外から見かけた犯人が車をこじ開けて盗むといった手口でした。しかし最近は車のロックの性能も上がり、簡単に解錠できなくなってきていたのです。ところが、最近出てきたスマートキーがなんと解錠の手助けをしているというのです。スマートキーは車のキーが近づくと、センサーが反応しポケットやバッグからわざわざキーを取り出さなくても解錠できるとあって、利用者も増えています。しかし、車とキーとの距離が近いとセンサーが反応し、せっかくロックをかけたドアがいつの間にか開いていたということにもなりかねません。また最近は自動車に貴重品やバッグを置いたままにしているから盗難に遭ったとは限りません。車内にあるカーナビやオーディオなどが盗まれる件数が増えてきているのです。おまけに車に盗聴器を仕掛けられているケースもあり、車内だけの盗難ではすまなくなっているのです。ですから何度も盗難に遭うようなときは、盗聴探知機で、仕掛けられた盗聴器がないか早めに探し出すことも大切です。

最近の投稿